ピロリ菌をすっきり除去!
新着情報

◎2017/6/7

予防・対策テクニック
の情報を更新しました。

「ピロリ 予防」
に関連するツイート
Twitter

甘いものを食べると虫歯になると言われていますが、チョコレートの原料となるカカオバターやカカオパウダーは虫歯を予防し、さらにピロリ菌や大腸菌などの抗菌作用があることが明らかになっています。

Twitter女子力UP を目指す垢@lalabai_13

返信 リツイート 10:00

【コーヒーの効果】 コーヒーには胃が荒れるのではないか?というネガティブなイメージがありますが、実際には高い抗菌作用により胃潰瘍を起こすピロリ菌やサルモネラ菌などを退治する効果があります。 ほかにも、皮膚ガン、大腸ガン、肝臓ガン、肝硬変、糖尿病の予防にも効果があるそうです。

Twitter健康、美しく生きるために。@utukusikuikiru

返信 リツイート 7:36

返信先:@i_need_clan ストレス性胃炎…(´-﹏-`;) 消化しやすい果物のバナナでその疑いって相当お疲れやね。ホントお大事にヾ(・ω・o) 帰国して落ち着いたら胃ガン予防ピロリ菌除去しましょーぜw

Twitterkey凛(きーりん)@kani_kuma108

返信 リツイート 5:58

胃がんを予防するピロリ菌除去について higukatsu.com/life/helicobac…

Twitterひぐかつのチョットは役立つ話@higukatsu_blog

返信 リツイート 0:02

RT @yousuke0228: 堀江さん@takapon_jp のおかげで予防医療に興味を持って、夫婦揃ってピロリ菌やら一通りの検査キットを予防医療普及協会で購入、そして検体を郵送した! 予防医療がおしゃれになるといい🌈 yobolife.jp

ココアは食物繊維も豊富で 食べたものが脂肪になりにくくなります。 また冷え性や便秘、美肌効果、ピロリ菌殺菌、貧血予防と これでもかといったいいことだらけの飲み物なのです。 しかし、砂糖を入れ過ぎればカロリーを過剰に摂取してしまうので注意が必要です。 #美容 #ダイエット

Twitterだいこん (ダイエットノウハウ公開中)@japanbear8

返信 リツイート 昨日 22:46

<知らせたい「胃ガン」の予防知識> 「胃ガン」の98%は,「胃内のピロリ菌」が原因! =つまり発生は,偶然ではなく半必然 保菌率は50代で7割(井戸水などの経路) ネットで「検尿キット」買って、陽性なら薬で除菌可能。人生で最優先すべきお金の使い道! 山本KIDさん(享年41齢)に寄せて pic.twitter.com/e2JIbbQIgt

...できないプロバイオティクス「ロイテリ菌」いまもと歯科では子供用のイチゴ味と大人用のミント味が購入できます。 「ロイテイ菌7つのいいこと~体へ」 1ピロリ菌を抑えてくれる 2アレルギーがおさまる 3感染症を抑えてくれる 4小腸の働きをよくしてくれる 5体内コロニーを作る 6便通がよくなる 7母乳の改善 「ロイテイ菌7つのいいこと~お口へ」 1歯周...

「フコイダン」は昆布、わかめ、もずくなど褐藻類の階層に含まれるぬるぬるした多糖類。コレステロール上昇抑制、血圧上昇抑制、抗ピロリ菌作用が報告され、生活習慣病の改善・予防に期待されている。

RT @kumagai_chiba: 昨年度、千葉市が開始した胃がんリスク検査(ピロリ菌検査)で8,240人が受診し、1,168人が要精密検査と判定され、そのうち280人が8月末時点で除菌を完了されていることを先ほどの代表質疑で答弁。胃がん発生リスクの軽減や次世代への感染予防に…

Twitter湘南六連星pleiades🏆@ahougarasu99

返信 リツイート 昨日 19:29

ピロリ菌をなくそう!

日常で取り入れやすいピロリ菌対策

日常で取り入れやすいピロリ菌対策 胃がんや潰瘍などさまざまな疾患の引き起こす要因と言われているピロリ菌。
ヘリコバクター・ピロリ菌が胃の粘膜に入るとアンモニアを発生させ胃の状態を悪化させていきます。
日常での対策として考えられるものは幾つかありますが、まずは規則正しい生活を行い、バランスの取れた食事を摂る事が重要です。
生活習慣や栄養バランスの乱れは胃の状態をさらに悪くさせるので、まずはこれらに気を付けておきたい所です。
ピロリ菌の活動を抑制させるものとして、機能性ヨーグルトを定期的に摂取するという方法がよく知られています。
機能性ヨーグルトとは、乳酸菌やたんぱく質を添加しさまざまな機能を付けたものであり、入っている成分によって色々な効果が期待出来ます。
その中でもLG21乳酸菌が含まれているものがピロリ菌の活動を抑えると言われており、それらを常日頃から取り入れる事によって対策を行う事が出来ます。
通常の食べるタイプ以外にも飲むタイプのものなどさまざまあるので、自分に合ったものを選ぶと良いでしょう。

ピロリ菌予防・対策テクニック

胃がんや胃痛の原因となるピロリ菌の感染を予防する為にはとにかく菌を口にしないようにすることが大切です。
最近では少なくなりましたが、井戸水に含まれていることが多く、摂取してしまったことによってピロリ菌に感染してしまったと言うケースがあります。
万が一、井戸水などを口にする場合には注意が必要になります。
特に海外旅行などではまだまだ発展途上国では水のろ過装置などが良くないこともありますから、出来るだけ口にしないようにしましょう。
また熱に弱いといった性質を持っているのにで、万が一井戸水などを口にする場合は一度煮沸消毒を行うことで感染の予防になります。
きちんと沸騰させて菌を死滅させることが大切ですから、そのまま口にしないように注意が必要になります。
安全面を考えると、ペットボトルの水を口にすることで、感染を防ぐことが出来ますので、万が一水質が気になるような場所に出向く時などは購入したペットボトルの水で水分補給しましょう。